「アカギ」が時間の進みが遅い漫画1位?ランキングの結果は?【水曜日のダウンタウン】

出典:http://doramajan.netgamers.jp/

12/21(水)放送の水曜日のダウンタウンでは、「現実との時間経過の乖離が最も激しい漫画『アカギ』説」が取り上げられます。

これはまた面白い説を持ってきましたね。

確かに中々ストーリーが進展せずにイライラさせる漫画ってたくさんありますからね~

少し考えてみましたが、私の中でもやっぱり「アカギ」が1位なんじゃないかなと思います。

ですが世の中にはまだまだ知らない漫画がたくさんありますから、意外な漫画が発掘される可能性もあります。

番組では気になる「時間の進みが遅い漫画ランキング」を発表するそうなので、ここにその結果をまとめてみたいと思います。

果たして「アカギ」は1位に輝くことができるのでしょうか…?

スポンサーリンク
336×280

時間の進みが遅い漫画ランキング

ここでは番組内で発表された「時間の進みが遅い漫画ランキングベスト10」を紹介します。

エントリーしている漫画は連載期間15年以上、単行本30巻以上の条件を満たしている漫画です。

比較に当たっては「連載1年間で進む日数」を算出してランキング化しています。

それでは結果発表です!

第10位:「アカギ」福本伸行⇒91日

まさかの10位でした(笑)

実は初期が少年時代を描いていたため、トータルで見るとこの結果になるようです。

第9位:「麻雀飛龍伝説 天牌」来賀友志(原作)、嶺岸信明(漫画)⇒58日

第8位:「PALM」獸木野生⇒52日

第7位:「龍狼伝」山原義人⇒51日

第6位:「カイジ」福本伸行⇒46日

福本作品2作目です。やはり強いですね。

第5位:「グラップラー刃牙」板垣恵介⇒42日

第4位:「DEAR BOYS」八神ひろき⇒27日

第3位:「テニスの王子様」許斐剛⇒23日

第2位:「なんと孫六」さだやす圭⇒22日

第1位:「Dreams」七三太朗(原作)、川三番地(漫画)⇒15日

まとめ

という訳で以上が「時間の進みが遅い漫画ランキングベスト10」でした。

「アカギ」がまさかの10位で驚きましたね~。いきなりの登場で皆のリアクションも面白かったです(笑)

上位はやはり心理描写が多い漫画が占めましたね。ワンツーフィニッシュは野球漫画でした。

半分位は私の知らない漫画だったので、これを機に手に取ってみようかなと思います。

死ぬまでに最終回が見られればいいですが…

こちらの「水曜日のダウンタウン」関連記事もどうぞ!

水曜日のダウンタウンで〇-1グランプリ特集!AからZまで存在するのか調べてみた!
本日2日21:56~放送の水曜日のダウンタウンでは、「K-1やM-1みたいな○-1グランプリ、AからZまで全て存在する説」を検証します。 ...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする