芦名星が相棒15最終回(第18話)にゲスト出演!あらすじやプロフィールを紹介!

3/22(水)放送の相棒15は最終回2時間スペシャルです。

相棒15も早いものでもう最終回ですか…ラストがどのような結末になるのか気になりますね。

最終話となる第18話は「悪魔の証明」。

ゲストには女優の芦名星さんと俳優の羽場裕一さんが出演します。

個人的に芦名さんのことをあまり知らなかったので、本記事では気になる彼女の情報について調べてみました。

第18話のあらすじと合わせて、一緒にチェックしましょう。

スポンサーリンク
336×280

相棒15 第18話「悪魔の証明」 あらすじ

警視庁広報課長である社美彌子(仲間由紀恵)のパソコンがハッキングされる事件が発生。

容疑者に挙がったのは何と冠城亘(反町隆史)でした。

否認する亘を他所に、「社美彌子は未婚の母」「父親は外国人」といった内容の美彌子の秘密が写真と共に週刊誌にリークされてしまいます。

それまで静観していた右京ですが、週刊誌に載った娘の写真に違和感を覚え、行動を開始するのでした。

芦名星(女優)のプロフィール

出典:http://www.horipro.co.jp/

名前:芦名 星(あしな せい)

生年月日:1983年11月22日

血液型:O型

身長:165cm

スリーサイズ:83-58-80cm

出身:福島県

所属:ホリプロ

正統派美人女優の芦名さんは福島県郡山市の出身。

元々モデル志望だった彼女は高校入学と同時に上京し、日出女子学園高校在学中にスカウトされて芸能界に入りました。

2002年にモデルとしてデビューし、同年6月にはドラマ「しあわせのシッポ」で女優デビューを果たしています。

数々のドラマや映画に出演し、代表作には初主演を務めた2007年の映画「たとえ世界が終わっても」や連続ドラマ初主演となった2008年の「ジュテーム〜わたしはけもの」などがあります。

他にもNHK大河ドラマ「八重の桜」への出演でも話題を集めました。

芦名星と東日本大震災の関わり

芦名さんは福島県郡山市の出身です。

郡山市は2011年3月11日に発生した東日本大震災で壊滅的な被害を受けた地域ですよね。

実はこの震災により、彼女の実家や兄の家が全壊してしまったそうなのです。

そのため被災者支援のために募金活動にも積極的に参加し、2014年には東日本大震災追悼復興祈念式で追悼詩を朗読しています。

時間が経つと忘れてしまいがちですが、震災被害に遭われた方には依然として仮設住宅で生活している方もいます。

実家を失ってもこうして仕事を頑張っている彼女を見ていると、改めて継続支援の大事さを実感しますね。

最後に

今回は女優の芦名星さんを特集しました。

私もリアルタイムで相棒15の最終回を楽しみたいと思います。

こちらの「相棒15」関連記事もどうぞ!

尾上寛之(スガチー1888・中鴨)が相棒15にゲスト出演!ルーキーズやウシジマくん、3月のライオンにも!
3/1(水)放送の相棒15は第17話「ラストワーク」。 ゲストには渡辺哲さん、西山繭子さん、尾上寛之さんが出演します。 今回はネ...
桜田ひより(元子役)が相棒15に女子中学生役で出演!年齢や身長などプロフィールは?
1/11(水)放送の相棒15は第11話「アンタッチャブル」。 捜査が難航していた殺人事件の目撃者である女子中学生役として、女優の桜田ひ...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする