滝野文恵さん(84歳チアリーダー)が笑ってコラえてに登場!日本最高齢チアリーダーの元気の源とは?

1/18(水)放送の笑ってコラえては「日本列島 ちょっと昔の旅」が特集されます。

今回は2001年1月22日をピックアップ。

この日発売された雑誌を見てみると「私たち熟年チアリーダーです!」との気になる見出しを発見するのでした。

ということで今回は日本最高齢のチアリーダー集団の不動のセンター・滝野文恵さんに密着します。

何と彼女は現在84歳でチアダンスを踊っているのです。

本記事では日本最高齢のチアリーダー集団、そして会長を務める滝野さんの番組で紹介された元気の源について取り上げてみたいと思います。

スポンサーリンク
336×280

日本最高齢チアリーダー集団「ジャパンポンポン」

出典:http://www5.hp-ez.com/hp/haikupoem

日本最高齢のチアリーダー集団、その名も「ジャパンポンポン」。

その会長を務めるのが滝野文恵さんであり、チームの設立者でもあります。

滝野さんは1985年、53歳の時にアメリカへ留学し、ノーステキサス大学にて老年学修士号を取得します。

そして1996年、アメリカにシニアチアリーダーチームがあるのを知り、年齢に関係なくチアガールになれることに衝撃を受けます。

日本に帰った滝野さんは早速、シニアチアダンスチームとして「ジャパンポンポン」を結成したのでした。

チームの平均年齢は現在、驚くべきことに70歳を超えています。

滝野さんの元気の源とは?

日本最高齢チアリーダーである滝野さんは広島県出身。

大好物はコーラとビールで、毎日のおやつのコーラと晩酌のビールは欠かせないそうです。

またITおばあちゃんで、いとも簡単に自身のサイトを更新し雑誌は電子書籍で楽しみます。

そんな彼女の人生はまさに「猪突猛進」だったと語ります。

53歳でのアメリカ留学に始まり、以降も海外各地を巡りアクティブな経験を積み重ね、後悔しない人生を送ろうと世界中の自然と触れ合います。

シニアチアダンスチームを結成する「周りを巻き込んでいく」パワーも凄いものがあります。

彼女の「猪突猛進」な生き方を見ていると、後悔しない様に毎日を生きなくてはならないと強く感じますよね。

「年齢なんて関係ない、今でしょ!」と話す滝野さんは輝いていました。

最後に

今回は日本最高齢のチアリーダーチーム「ジャパンポンポン」と不動のセンター・滝野文恵さんを特集しました。

年齢に関係なく打ち込めるものを持っている人生は素晴らしいですよね。

私も一生をかける価値があるものに出会いたいと思いました。

その他の「笑ってコラえて」関連記事もどうぞ!

廣瀬幸雄氏(金沢大学名誉教授)が笑ってコラえてに登場!イグノーベル賞を受賞した研究とは?
1/11(水)放送の笑ってコラえては新春2時間スペシャルです。 「パワーアップ 日本列島 ちょっと昔の旅」では、2003年10月4日を...
大谷三穂2等海佐(護衛艦艦長)が笑ってコラえて・ちょっと昔の旅に登場!「やまぎり」に乗る初の女性艦長とは?
11/30(水)放送の笑ってコラえては、ちょっと昔の旅が特集されます。 今回は1992年4月2日。 この日発行された新聞に「入校...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする