CKK(遅刻)選抜総選挙の結果は?遅刻神7と遅刻王が決定!【めちゃイケ】

6/10(土)放送のめちゃイケは、「芸能人遅刻総選挙スペシャル」です。

芸能界一時間にルーズなタレントを決めるべく、「第1回CKK選抜総選挙」が開催されました。

CKKとは遅刻の意。

お笑い界、スポーツ界、モデル界、文化界などあらゆる業界から遅刻常習犯と噂される16名が立候補し、マネージャーから教えられた入り時間にどれだけ遅れてくるかを競いました。

この企画で栄えある芸能界の遅刻神7と遅刻王が決定しましたので、本記事では気になる選抜総選挙の結果をまとめてみました。

果たして、芸能界一不名誉な称号を手にしたのは誰だったのでしょうか?

スポンサーリンク
336×280

第1回CKK選抜総選挙の結果

【第16位】千鳥ノブ

【第15位】蝶野正洋(プロレスラー)

【第14位】八十島弘行(2700)

【第13位】マンボウやしろ(脚本家、元芸人)

【第12位】肥後克広(ダチョウ倶楽部)

【第11位】池田美優(みちょぱ)

【第10位】泉谷しげる

【第9位】ドン小西(ファッションデザイナー)

【第8位】鈴木紗理奈

【第7位】アレクサンダー

【第6位】濱口優(よゐこ)

【第5位】徳光正行

【第4位】山田親太朗

【第3位】ジローラモ

【第2位】加藤紗里

【第1位】新道竜巳(馬鹿よ貴方は)

まとめ

という訳で、芸能界遅刻王は2時間以上遅刻してきた新道竜巳(馬鹿よ貴方は)という結果となりました。

彼を起こすためにバイトを雇っているという話は衝撃的でしたね。

そして遅刻神7は新道竜巳、加藤紗里、ジローラモ、山田親太朗、徳光正行、濱口優、アレクサンダーの顔触れとなりました。

番組を観ていると、遅刻はいけないことだと改めて実感できましたね。

時間を守れない人は一瞬にして信頼を失うものです。

人の振り見て我が振り直せではないですが、自分も気を付けないといけないなと強く思いました。

こちらの「めちゃイケ」関連記事もどうぞ!

AKB48・木崎ゆりあがめちゃイケ抜き打ち学力テストに挑む!ライバルは辻希美!?数学が苦手で出るか珍回答!?
10/8(土)放送のめちゃイケは、番組スタート20周年を記念して抜き打ち学力テストが放送されます。 メモリアルイヤーに相応しく超豪華バ...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする