【世界ふしぎ発見】伝説の沸騰する川(アマゾン)にミステリーハンター・鉢嶺杏奈が迫る!

4/15(土)放送の世界ふしぎ発見は、秘境アマゾンで語り継がれてきた伝説の「沸騰する川」に迫ります。

「そんな川が本当に存在するの?」と気になりますよね。

実は架空の伝説ではなく、本当に南米ペルーはアマゾンの中央部、ジャングルの奥深くにその川は実在するそうです。

この壮大な冒険に繰り出すのはミステリーハンターの鉢嶺杏奈さん。

一体どのような川なのか気になりましたので色々と調べてみました。

本記事では鉢嶺杏奈さんの情報と合わせて詳しく紹介したいと思います。

スポンサーリンク
336×280

鉢嶺杏奈(ミステリーハンター)のプロフィール

出典:http://9rious.jp/

名前:鉢嶺 杏奈(はちみね あんな)

生年月日:1989年7月19日

血液型:B型

身長:160cm

出身:東京都

所属:オスカープロモーション

鉢嶺さんは東京都出身の女優です。

1998年から数々のテレビドラマや映画に出演しており、ミステリーハンターは2012年10月から務めています。

伝説の沸騰する川(アマゾン)とは?

そんな鉢嶺さんが向かったのは南米ペルー。

アマゾンの中央部、低地のジャングルの奥深くに伝説の沸騰する川はあります。

出典:http://natgeo.nikkeibp.co.jp/

川は全長が約9kmあり、最初は冷たい流れの川が急に熱くなり、やがてだんだんと冷たくなっていきます。

その水温は約27℃から最高で約94℃にも及び、特に下流の6.24km地点が最も高温になります。

高温となる原因は温泉で、いくつか存在する熱い温泉が川に注ぎ込むことで驚くほどの高温になるそうです。

94℃というのは料理をするにはいい温度ですよね。ゆで卵が簡単に作れそうです。

しかし万が一川に落ちてしまったら火傷で済むレベルではありません。

実際、川に落ちた小動物などが命を落としてしまうことがよくあるそうです。

まるで地獄の灼熱池みたいで怖いですよね。

最後に

今回はアマゾンに存在する伝説の沸騰する川を特集しました。

現地に足を運ぶのは簡単ではありませんが、実際に自分の目で見てみたいものです。

世界には本当に凄い場所がたくさんありますね。自然の偉大さを感じさせられました。

こちらの「世界ふしぎ発見」関連記事もどうぞ!

世界ふしぎ発見でノーベル賞特集!ミステリーハンターの大杉亜依里がマラソンガチ勢で凄すぎる!
12/3(土)放送の世界ふしぎ発見は、ノーベル賞が特集されます。 実際に授賞式が行われるストックホルムに足を運び、ノーベル賞にまつわる...
世界ふしぎ発見で真逆の国アルゼンチンへ!ミステリーハンターは比嘉バービィ!ゲストに仁村紗和も登場!
11/26(土)放送の世界ふしぎ発見!は、日本の真逆に位置する国アルゼンチンが特集されます。 真裏ということは最も遠い国になりますので...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする