春が旬の魚介類 栄養素別ランキングのまとめ!【世界一受けたい授業】

4/22(土)放送の世界一受けたい授業は、講師に樋口宏江先生と田中越郎先生が登場します。

今回は「春が旬の魚介料理」がテーマということで、番組では春が旬の魚介類を栄養素別にランキングで紹介してくれました。

健康は食事が基本ですから、体に良い栄養素を効率よく摂取するにはどの魚介類が適しているのか知ることはとても重要です。

本記事では気になるランキングの結果をまとめて紹介したいと思います。

スポンサーリンク
336×280

樋口宏江先生と田中越郎先生の紹介

樋口 宏江(ひぐち ひろえ)先生

1991年に志摩観光ホテルに入社後、1994年にホテル志摩スペイン村のフレンチレストラン「アルカサル」のシェフに23歳の若さで抜擢。

志摩観光ホテルのレストラン「ラ・メール」で料理人としての経験を積み、2008年に志摩観光ホテル ベイスイートの開業と共に、その名を受け継いだレストラン「ラ・メール」のシェフに就任。

2014年からは志摩観光ホテル クラシック・ベイスイート両館を統括する総料理長に就任されています。

田中 越郎(たなか えつろう)先生

熊本大学医学部卒業後、三井記念病院内科研修医、スウェーデン王立カロリンスカ研究所留学、東海大学医学部生理学部門助教授等を経て、現在は東京農業大学栄養科学科教授。

専門は生理学・栄養学であり、著書の教科書「イラストでまなぶ生理学」は日本中の看護学生に使われています。

春が旬の魚介類 栄養素別ランキング

骨を健康に保つビタミンDが多い春魚

1位:シラス 46μg

2位:ニシン 22μg

3位:イカナゴ 21μg

4位:ウグイ 19μg

5位:クロマグロ 18μg

免疫力を高めるビタミンAが多い春魚

1位:ホタルイカ 1500μg

2位:クロマグロ 270μg

3位:イカナゴ 200μg

4位:シラス 110μg

5位:マナガツオ 90μg

脳の老化予防ビタミンEが多い春魚

1位:真鯛 4.6mg

2位:ホタルイカ 4.3mg

3位:サクラマス 3.3mg

4位:ニシン 3.1mg

5位:サザエ 2.8mg

認知症予防ビタミンB12が多い春魚

1位:アサリ 52.4μg

2位:ニシン 17.4μg

3位:ホタルイカ 14.0μg

4位:カタクチイワシ 13.9μg

5位:マナガツオ 13.1μg

最後に

今回は春が旬の魚介類の栄養素別ランキングを特集しました。

番組ではそれぞれの食材を使った料理も紹介してくれましたが、志摩観光ホテルのシェフが腕を振るっただけに高級そうでとても美味しそうでした。

私は庶民らしく食べていきたいと思います。

こちらの「世界一受けたい授業」関連記事もどうぞ!

笹本恒子先生(写真家)が語る102歳現役の健康長寿の秘訣とは?【世界一受けたい授業】
4/1(土)放送の世界一受けたい授業は新生活の3時間スペシャルです。 講師の一人には102歳の現在でも現役の写真家として活躍する笹本恒...
小林弘幸先生のキラーストレスに対するコーピング(解消法)のまとめ!【世界一受けたい授業】
4/1(土)放送の世界一受けたい授業は新生活の3時間スペシャルです。 働き盛りの40代、さらには50代から小学生まで、...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする