花田優一(貴乃花の息子)が櫻井・有吉THE夜会に登場!靴職人として活躍!

12/8(木)放送の櫻井・有吉THE夜会は、ゲストに岡田准一さん、鈴木亮平さんが登場します。

しかしスタジオの準会員に初登場の見慣れないメンバーの姿があり、冒頭から名前当てクイズが始まります。

「国民的スターの横綱の息子とは一体誰なのか?」というヒントを基に調べてみたところ、貴乃花親方の息子である花田優一さんでした。

貴乃花と言えば「若貴フィーバー」で平成の一大相撲ブームの火付け役として有名ですよね。

何と優一さんは貴乃花親方の長男で、現在は靴職人として活躍しているそうなのです。

どうやらお父さんと同じ相撲の世界には進まなかったようですね。

本記事では花田優一さんについて私なりに調べてみましたので、詳しく紹介したいと思います。

一体どのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク
336×280

貴乃花の息子・花田優一とは?

出典:http://life-watcher.com/

写真をご覧になっていかがでしょうか。

お父さんにそっくりでかなりのイケメンですよね。

よくバナナマン日村が「貴乃花の子ども時代」と言ってモノマネを披露していたせいで、私の脳裏には完全に日村の顔でイメージが焼き付いていたのですが、とんだ大間違いでした。

実は優一さんはこれがテレビ初登場ではありません。

以前「明石家さんまの転職DE天職」に出演した際に靴職人として働いていることが取り上げられ、ネットでも話題になったそうです。

それでは簡単に彼の経歴について紹介したいと思います。

靴職人として

優一さんのお父さんは元横綱の貴乃花光司親方で、お母さんは元フジテレビアナウンサーの河野景子さんです。

1995年生まれの彼は15歳でアメリカに語学留学し、18歳で靴職人への道を志してイタリアのフィレンツェに修行に渡っています。

「なぜ靴職人に?」と聞かれると、「恋人に惚れるような感覚。聞かれても答えられないから好き、みたいな」と答えています。

3年間の修行を終えて2015年に帰国してからは、店舗を持たずに工房を借りてオーダー制で靴を造っているそうです。

横綱の血を引いていながら相撲の世界に進まなかった背景には、お父さんの「相撲の世界に入らなくてもいい」という言葉があったそうです。

ただし「一つの道を諦めるな」という教えだけは守り、今の靴職人という道にたどり着いたようですね。

彼の凄いところが靴職人としての開業にあたって親からの援助は一切受けていないということです。

自分で選んだ道だからこそ自分の力で頑張るその姿は、本当に素晴らしいと思います。

「自分も頑張ろう!」と勇気付けられますよね。

これからも夢に向かって頑張り続けて欲しいと思います。

最後に

こちらの「櫻井・有吉THE夜会」関連記事もどうぞ!

鈴木亮平(大河俳優)がハマる北インドカレー屋さんのお店はどこ?幻の白いカレーとは?【櫻井・有吉THE夜会】
12/8(木)放送の櫻井・有吉THE夜会は、ゲストに俳優の鈴木亮平さんが登場します。 鈴木亮平さんと言えば、2018年放送予定の第57...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする