【世界の果てまでイッテQ】5色の川・キャノクリスタレスとは?宮川探検隊がコロンビアのジャングルへ!【画像あり】

11/20(日)放送の世界の果てまでイッテQは、カレンダープロジェクト7月編として宮川探検隊がコロンビアへ向かいます。

目的はコロンビアで1年に僅か2週間しか見られないという5色の川・キャノクリスタレスです。

コロンビアのジャングルでの過酷な自給自足生活を乗り越え、宮川隊長率いる探検隊が期間限定奇跡の絶景をカレンダーに残すことが出来るのかに注目です。

プランクトンの影響や植物の色素が染み出して鮮やかな色を示す川があることは聞いたことがありますが、5色もの色が入り混じる川が存在するとは驚きですよね。

どんな川なのか興味が湧きましたので、今回はキャノクリスタレスについて詳しく調べてみました。

それでは美しい画像と共にお楽しみください。

スポンサーリンク
336×280

5色の川・キャノクリスタレスがある場所

南米コロンビアにある国立自然公園「シエラ・デ・ラ・マカレナ」には、全長100キロにおよぶ広大な川、キャノクリスタレスが流れています。

車では簡単に行くことができない辺鄙な場所に位置するこの川は、かつては観光客が押し寄せることによる環境への影響が懸念され、公園自体が数年間閉鎖されていました。

現在は解放されていますが、日本のガイドブックでは中々お目にかかれない少々マニアックなスポットでもあります。

なぜ5色に?

キャノクリスタレスは、1年の殆どは普通の川と変わらず、これといった特徴は見られません。

しかし、乾季と雨季の狭間である9月から11月のほんの1~2週間の間だけ、他では見られない5色の川へと変貌を遂げるのです。

これには川床一面に広がる緑色の苔と藻が深く関わっています。

乾季によって水位が落ちた川は、太陽熱によって水温が上昇し始め、その影響で僅かな期間だけ赤やピンク色をした苔の花が咲き乱れます。

そこへ黄色く色づいた苔や緑色をした藻が混じる砂、青い川面が入り乱れることで、五色と呼ばれる美しい川が姿を現すのです。

美しい画像集

それでは美しい5色の川・キャノクリスタレスの画像集をお楽しみください。

まさに息を飲む絶景ですね!

1

出典:https://tabimo.jp/460

2

出典:https://tabimo.jp/460

cano3-e1320801749960

出典:http://youpouch.com/

cano7-e1320801589304

出典:http://youpouch.com/

cano8-e1320801459659

出典:http://youpouch.com/

最後に

今回はコロンビアにある5色の川・キャノクリスタレスを特集しました。

こんな美しい景色なら死ぬまでに一度は生で見てみたいものです。

まだアクセスが不便すぎるので見に行くのは困難でしょうが、いつか気軽に行けるようにならないですかね。

もしそうなったら観光客が増えすぎてまた閉鎖されちゃうかもしれませんね…

同じく番組ではカレンダープロジェクト8月編に森山あすかが挑みます。こちらにも注目です!

世界の果てまでイッテQに出演の芸人・森山あすかはイモトアヤコの妹分!父親は元サッカー日本代表の森山佳郎!
11/20(日)放送の世界の果てまでイッテQでは、カレンダープロジェクト8月編として森山あすかさんがアメリカへ向かいます。 イモトアヤ...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする