芸能人格付けチェックに出演の歌舞伎俳優・市川右近って?必ず間違える葬式&参拝マナーに挑む!三代目市川右團次を襲名?

10/18(火)には久しぶりに芸能人格付けチェックが放送されますね。

今回一流芸能人として登場するのは、三遊亭好楽、和田アキ子、梅沢富美男、片岡鶴太郎、久本雅美、岸本加世子、市川右近、ヒロミ、鈴木杏樹、フットボールアワー後藤の計10人。

この中で最後まで「一流」のポジションを保っていられるのは誰なのか、果たして何人が最後までテレビに映っていることができるのか注目ですね。

「一流芸能人」なら知っていて当然のマナーや常識ということで問題が出されますが、結構難しい問題もたくさんありますよね?

私が単なる非常識に過ぎないだけかもしれませんが…

さて、今回の参加者の中で市川右近さんという方がいらっしゃるのですが、皆さんご存知でしょうか?

どうやら歌舞伎俳優さんらしいのですが、歌舞伎の世界には滅法疎い私は、今回初めて名前を耳にしました。

普段は中々歌舞伎を見る機会も無いので、私が名前を覚える歌舞伎役者さんは大抵スキャンダルを起こしてニュースに取り上げられる人だけです(笑)

そこで本記事では市川右近さんについてどんな方なのか調べてみましたので、紹介していきたいと思います。

それではまずはプロフィールからです。

スポンサーリンク
336×280

歌舞伎俳優・市川右近さんのプロフィール!

dlp2lkpw

出典:http://www.kabuki-bito.jp/

名前:市川 右近(いちかわ うこん)

本名:武田 右近(たけだ うこん)

血液型:A型

生年月日:1963年11月26日

出身:大阪府

屋号:澤瀉屋

定紋:澤瀉鶴

所属:21世紀歌舞伎組

市川右近さんの初舞台は1972年6月、京都南座での「天一坊」一子忠右衛門でした。

1975年には三代目市川猿之助に弟子入りし、部屋子となって市川右近を名乗っています。

その活動は歌舞伎だけに留まらず、実はテレビドラマや歌舞伎以外の舞台へも度々出演しているようです。

最近ドラマなどでも歌舞伎役者さんを見かける機会が多くなりましたからね~

多彩な人が本当に多いなという印象です。

意外なことにバラエティ番組にも出演経験があるようで、過去には「オールスター感謝祭」や「ネプリーグ」にも出演していました。

芸能人格付けチェックには今回が初登場のようですが、必ず間違える葬式&参拝マナーなどに挑むとのことですので、右近さんの「一流芸能人」っぷりに期待ですね!

三代目市川右團次を襲名?

市川右近さんは2017年1月の新橋演舞場での正月公演において、二代目死去から80年の時を経て市川右團次の名を復活させ、三代目市川右團次として襲名することを発表しています。

要は、市川右近⇒三代目市川右團次になるってことですね。

同公演ではさらに、父の跡を継いで長男が二代目市川右近を襲名することも発表されています。

興味がある方は是非、足をお運びください!

最後に

今回は歌舞伎俳優の市川右近さんを特集しました。

全くの無知だったので、少しは歌舞伎の世界の動きが分かって勉強になりました。

格付けチェックでは歌舞伎俳優ということで常識・マナーに優れていて当たり前みたいなプレッシャーがあると思いますので、是非とも最後まで「一流芸能人」を保っていて欲しいですね。

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする