片平梨絵(食肉コーディネーター)がNHKクローズアップ現代に登場!霜降りと赤身の究極の牛肉とは?

bbqyakuyo_0i9a1444_tp_v

11/29(火)は「いい肉の日」です。

皆さんの食卓にはお肉が並んでいるでしょうか?

同日放送のクローズアップ現代+では、「いい肉の日」にちなんで牛肉が特集されます。

極上の霜降り肉&赤身肉ブームの裏側や美味しいお肉の見分け方などが紹介されますので見逃せませんね。

ただ時間が22:00からの放送なので「今その情報聞いても夕食終わっちゃったよ!」とツッコミたくなるかもしれません。

まあ次回以降の肉の日に備えて、美味しい肉を食べられるように情報収集といきましょう。

スポンサーリンク
336×280

進化する究極の牛肉

野菜も魚も高騰を続ける中、売り上げが軒並み伸び悩む食の世界で今、一人勝ち状態なのが「お肉」の消費なのだそうです。

その理由が「赤身の牛肉」です。

かつては「パサパサで固い」と不評を集めていましたが、今では「歯ごたえがあってヘルシー」と人気に火が付き、産地でも増産の動きが相次いでいるのです。

皆さんは「究極の牛肉」と聞くと何を思い浮かべるでしょうか?

おそらく「高級霜降り牛」を思い浮かべる方が多いかもしれません。

実は今、「霜降り」と「赤身」のいいとこ取りをした肉の品種改良も始まったそうなのです。

世界では再生医療の細胞培養テクノロジーで、味を完全コントロールできる未来の肉づくりも始まっていると言います。

今の時代、肉もここまで進化しているのですね。

個人の嗜好に合わせた究極の肉を科学技術で作り出す未来もそう遠くないかもしれませんね。

食肉コーディネーター・片平梨絵さんとは?

番組には食肉コーディネーターの片平梨絵さんが登場します。

一体どのような方のでしょうか?

3bhnsaw

出典:http://meat-up.jp/

名前:片平 梨絵(かたひら りえ)

血液型:A型

身長:161cm

出身:東京都

職業:食肉コーディネーター

片平さんは東京農業大学畜産学科を卒業後、10年以上に渡って食肉業界紙の記者をしていました。

現在はフリーで活動していますが、国内外の家畜の生産から食肉処理施設、流通まで幅広く取材し、その経験を基に執筆、畜産物のブランディング、販売促進やメニュー提案をサポートするなど、まさに肉のプロフェッショナルとして活躍しています。

お肉博士1級の資格も持っているそうです。

私生活では結婚されていて、娘さんもいらっしゃるようです。

美味しいお肉を食べられる家庭で、きっと笑顔の絶えない家族なんだろうな~と思います。

美味しい食事は皆を笑顔にして家族の絆を深めますからね。

番組を観てお肉についての理解を深め、家族に美味しいお肉料理を振舞えるといいかもですね!

私もたくさん勉強したいと思います。

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする