ノンストップ!で川村ひかるが若年性更年期障害を告白!症状のまとめと自己チェックのススメ!

本日2日9:50~放送のノンストップ!にて、タレントの川村ひかるさんが過去に若年性更年期障害を克服された経験が特集されます。

番組内で紹介された数々の症状をまとめてみましたので、思い当たる点がないか皆さんの自己チェックに活かして頂きたいと思います。

スポンサーリンク
336×280

川村ひかるさんと若年性更年期障害

014_photo

出典:http://zozo.jp/zozoused/

タレントとして活躍されている川村ひかるさんは現在36歳。

若年性更年期障害を発症したのは今から5年前、31歳の時だったそうです。

更年期障害とは通常、閉経後にホルモンバランスが崩れることで発症するとされていますが、最近では20代から30代でも同様の症状を訴えるケースが増えており、これらを総称して若年性更年期障害と言います。

若年性更年期障害の原因としては、ストレスや無理なダイエット、不規則な生活によるホルモンバランスの崩れなどが主な原因とされています。

ストレスや心の病が社会問題になる現代社会ですし、過激なダイエットや不規則な生活という言葉にドキッとくる方も多いと思います。

川村ひかるさんの場合は、妊娠を希望して治療のためのピルの服用をやめたころに発症したとのことですが、実際どういった症状が出たのでしょうか?

次に番組内で紹介されたエピソードを交えながらまとめてみます。

川村ひかるさんが悩まされた症状とは?

①髪が抜ける

急に抜け毛が多くなり、通常お風呂の排水溝に髪の毛が詰まるのに1ヶ月くらいかかるのに、3日で詰まってしまったとのこと。

②頭痛

③吐き気

④イライラ

⑤肌荒れ

肌荒れが気になり、なかなか収まらないようであれば要注意です。

⑥泣き出す

物事を悲観的に考えるようになってしまい、感情が不安定になるそうです。色々なことに敏感になっているので周りの人から大丈夫?と聞かれるのが一番キツかったそうです。それにより孤独な時間が増え、友人も離れていってしまったとのこと。

⑦汗がダーッと出る

⑧もの忘れが多くなる

腕時計を付けていることを忘れて、同じ腕に腕時計を2つ付けてしまったそうです。また友人との約束を忘れることが多くなり、ハワイの友人に会いに行く海外旅行でさえ忘れてしまったとのこと。

最後に…

いかがだったでしょうか?

普段の自分の生活を振り返って少しでも思い当たることがあれば、産婦人科医に相談することをお勧めします。

若年性更年期障害が意外と身近な病気だということがお分かりになったと思いますので、不安がらず、すぐに行動しましょう。

川村ひかるさんは現在、治療によって元気になり、また友人との仲も修復できて幸せな生活を送っているそうです。

皆さんも普段から心と身体の健康に気を付けて、豊かな生活を送りましょう。

こちらの「ノンストップ」関連記事もどうぞ!

松原千明がノンストップですみれ(娘)を語る。現在の二人は?
6/15(木)放送のノンストップで、タレントの松原千明さんが娘のすみれさんについて語りました。 松原千明さんは俳優・石田純一さんの元妻...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする