「欅坂46 僕は嫌だ選手権」のメンバーの主張まとめ!【欅って書けない】

出典:youtube

5/28(日)放送の欅って書けないは、「欅坂46 僕は嫌だ選手権」が開催されました。

これは4枚目シングル「不協和音」が大ヒット御礼ということで、サビ前のセリフ「僕は嫌だ」にちなんで、メンバーが日頃「嫌だ」と思っていることを発表しようという企画です。

面白い主張がたくさん登場しましたので、本記事では各メンバーの「僕は嫌だ」をまとめて紹介したいと思います。

スポンサーリンク
336×280

「欅坂46 僕は嫌だ選手権」のまとめ

・織田奈那:読書をしているのに、ちょっかいを出してくるメンバー

・齋藤冬優花:ねぇねぇとか言いながら肩を叩いてくる「ねる」の力

・石森虹花:バレンタインのお返し企画の時に、欲しいものを書いて出しているのに、私のだけ一切触れてくれなかったこと

・小林由依:最近、オダナナの度が過ぎてきていること

・長沢菜々香①:最近、織田が電話に出てくれない

・長沢菜々香②:コンビニのカニクリームコロッケが、柔らかすぎて持ちづらい

・小池美波:何の用事も無いくせに、電話やメールをしてくるお父さん

・尾関梨香:メンバーがゴミの分別を出来ないこと

・米谷奈々未:春雨スープが誰かによってこぼされていたこと

・上村莉菜:満員電車で、降りる人よりも先に乗ってくる人

・原田葵:ゲームをしているくせに、テレビを変えると怒る弟

・菅井友香:キャプテンということで、ハードルが上がっていると感じること

・守屋茜:YouTubeで大好きな曲を聴こうと思ったら、知らないおじさんのカラオケだった

・渡邉理佐:何かあるたびに、何でもかんでも質問してくる上村莉菜

最後に

今回は「欅坂46 僕は嫌だ選手権」の各メンバーの「嫌だ」を特集しました。

相変わらずのローテンションで淡々と不満を口にする長沢菜々香が優勝という結果になりました。

オダナナに電話をかけまくる姿はストーカー染みていて恐怖でしたが、面白かったですね。

こちらの「欅って書けない」関連記事もどうぞ!

【欅坂46】私だけのツボネタグランプリのネタまとめ!【欅って書けない】
6/11(日)放送の欅って書けないは、「私だけのツボネタグランプリ」が開催されました。 これはメンバー同士でやっている内輪ネタの中で「...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする