大ブーム!?ダムカードやマンホールカードのインフラカードとは?【中居正広のミになる図書館】

9/6(火)放送の中居正広のミになる図書館では、最近ブームになっている意外なカードが特集されます。

カードに関する思い出と言えば、誰しもカードを集めたり、遊んだ経験があるのではないでしょうか?

カードと一口に言っても色んな種類がありますよね。お菓子におまけとして付いてくるカードやアイドルのトレーディングカード、遊戯王のようにカードで戦うものだってあります。

今では「カード=子どもの趣味」という図式は崩壊し、私の身近なサラリーマンでも自由に使えるお金が沢山あるのをいいことに、カードにえげつない金額を投資している人がいます。

お小遣いの制約に余裕がある分、意外と大人の方がカード趣味にのめりこんでいる場合も多いのかもしれませんね。

私が一番昔に集めていたカードは、Jリーグチップスにおまけで付いてくるカードでした。

幼稚園くらいの頃だったでしょうか?

当たりカードは各チームのマスコットが載っているカードで、お菓子を買ってもらうときによくJリーグチップスを買っていましたね。

その後はモーニング娘のトレーディングカードやポケモンカード、遊戯王カードなんかのブームに乗って青春を送りました。

今ではカードを集めることは無くなりましたが、コレクションの趣味としては熱中できるいい趣味ですよね。

とまあこういう風にカードについて語りだすと止まらなくなってしまうのでこれくらいにしておきますが、今回のミになる図書館で紹介されるカードは何でもインフラカードだそうです。

私も「なんだそれ?」という状態だったので調べてみたところ、世の中にはダムやマンホールなどにスポットを当てた面白いカードが存在することが分かりましたので、ここで取り上げてみました。

気になる方は要チェックです!

スポンサーリンク
336×280

ダムカードとは?

IMG_8837

出典:http://find-travel.jp/

ダムカードとは、国土交通省および独立行政法人水資源機構が管理するダムで配布されているカードのことです。

大きさは通常のトレーディングカードと同じサイズで、表にはダムの写真、裏にはダムの所在地や型式などの情報が記載されています。

ダムカードは無料で手に入りますが、各ダムの管理所などでのみ配布されているため、入手するには現地を直接訪問しなくてはなりません。

統一されたデザインのいわゆる「公式ダムカード」の種類は現在、何と365種類もあるそうです!

すべてコンプリートするにはこれだけの箇所を巡礼しなくてはならないので、かなりハードルが高そうです。

情報によると平日にしか配布していないダムも多いようなので、普通の勤め人には集めるのは中々難しそう…。

ポケモンマスターならぬダムマスターを職業として、専業で収集する必要がありそうですね(笑)

ダムマニアが熱狂するのも納得です!

マンホールカードとは?

MHC-名古屋市01

出典:http://www.mlit.go.jp/index.html

マンホールカードとは、日本全国の様々なマンホール蓋の写真や位置情報、デザインの由来などが記載されたコレクションカードです。

大きさはこれも通常のトレーディングカードと同じサイズで、マンホールを管理する全国各地の自治体と共同制作、配布されています。

マンホールカードも無料で入手できますが、全国各地の水道科学館や市の水道課を直接訪問して現地調達する必要がありますので、これもコンプリートするのは難しそうです。

調べてみたところ、現在では全国74の自治体で配布されているようです。

この企画は現在第2弾まで進められており、今後も第3弾、第4弾と参画する自治体も増えて(カードの種類も増えて)いくことが期待されます。

最後に

いかがだったでしょうか?

すごいしっかりしたカードだったので、調べているうちに自分も欲しくなりました。

近くで配布していないか調べてみようと思います。

皆さんも興味がある方は是非、コンプリート目指して集めてみてください。

こちらの「ミになる図書館」関連記事もどうぞ!

半沢直樹でブレイクの俳優・滝藤賢一が中居正広のミになる図書館に出演でかっこいい!4人のパパで親バカ!?子どもの年齢は?
9/27(火)放送の中居正広のミになる図書館には、ゲストに俳優の滝藤賢一さんが登場します。 名前だけ聞くと「誰…?」と思う方もいるかも...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする