野波健蔵(ドローン)、岩前篤(断熱)、小池章夫(ガラス)、伊藤慎一郎(水)がミラクルアインシュタインで奇跡の実験に挑む!

出典:https://illustpost.wordpress.com/

2/28(火)はミラクルアインシュタインが放送されます。

人類最高の天才科学者・アインシュタインはかつてこう言いました、「私には特殊な才能はありません。ただ熱狂的な好奇心があるだけです」と。

この番組はそんな彼にあやかり、誰もが不可能だと思う実験に日本の天才科学者たちが熱狂的な好奇心でチャレンジし、科学の楽しさを伝えるという番組です。

日本の科学者は世界的にも非常に優秀で、それは科学分野において2014年から3年連続で日本人科学者がノーベル賞を受賞していることからも明らかです。

番組では野波健蔵(ドローンのアインシュタイン)、岩前篤(断熱のアインシュタイン)、小池章夫(ガラスのアインシュタイン)、伊藤慎一郎(水のアインシュタイン)の4人がそれぞれの得意分野で世紀の不可能実験に挑みます。

私はこういう実験番組が大好きで非常に興味を惹かれましたので、本記事では実験の内容と見どころを紹介したいと思います。

皆さんも世紀の大実験の結末をお見逃しなく!

スポンサーリンク
336×280

野波健蔵(ドローンのアインシュタイン)の実験

ドローンのアインシュタイン・野波健蔵先生が挑むのはドローンの離島宅配です。

国産ドローン開発の第一人者である野波健蔵先生。

周りが海で囲まれている五島列島では離島間で離れ離れに暮らしている家族が多く、なかなか会うことが出来ません。

そんな離島の悩みを解決すべく、人間が操縦しないドローンを使った宅配に挑戦します。

全長55キロの4つの離島で無事に宅配は成功するのでしょうか?

岩前篤(断熱のアインシュタイン)の実験

断熱のアインシュタイン・岩前篤先生は雪山でも冷めないお風呂作りに挑戦します。

熱気や冷気を全く通さない「ゼロエネルギー」壁の研究開発をしている岩前篤先生。

その優れた技術を活かして、雪山に一晩置いても冷めずに熱々のままをキープできるお風呂は作れるのでしょうか?

小池章夫(ガラスのアインシュタイン)の実験

ガラスのアインシュタイン・小池章夫先生が挑むのは5階から落ちても割れないスマホガラス作りです。

リオ五輪でも採用された強化ガラスを開発した小池章夫先生。

今回、最先端技術を駆使した最強のスマホガラスを作成し、実際にビルの5階から落として割れないか検証を行います。

伊藤慎一郎(水のアインシュタイン)の実験

水のアインシュタイン・伊藤慎一郎先生はオードリー春日の世界最速水泳に挑戦します。

スポーツにおける流体力学研究の第一人者である伊藤慎一郎先生。

2016年にフィンスイミングの世界大会で銀メダルを獲得したオードリー春日を世界最速で泳がせるべく、その技術を活かして水泳の世界記録に挑戦します。

最後に

今回はミラクルアインシュタインに登場する4人の日本人科学者を特集しました。

どの実験も成功すれば凄いものばかりですよね。

果たして世紀の不可能実験は見事成功するのか、私も楽しみに見守りたいと思います。

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする