個性派俳優・新納慎也が中居正広のミになる図書館に登場!暴言連発で意外と毒舌!?大河ドラマ真田丸では豊臣秀次役でブレイク!

10/11(火)放送の中居正広のミになる図書館では、ゲストに個性派俳優としてミュージカルでも大活躍の新納慎也さんが登場します。

番組ではまさかの暴言連発で、意外過ぎるその毒舌っぷりに中居さんも絶句するそうです。

「毒舌を吐きまくる俳優なんているの!?」とすごく気になりましたので、今回は新納慎也さんがどのような方なのか色々と調べてみました。

さっそくプロフィールから紹介していきましょう。

スポンサーリンク
336×280

新納慎也さんのプロフィール!

nsaw

出典:http://ameblo.jp/shinya-niiro/

名前:新納 慎也(にいろ しんや)

生年月日:1975年4月21日

血液型:A型

身長:180cm

出身:兵庫県

所属:オスカープロモーション

新納慎也さんは現在俳優として活躍していますが、元々は16歳の時にスカウトをキッカケにモデルとして芸能界入りしています。

俳優としての活動は1994年からで、1997年からは2年間、NHKの「にこにこぷんがやってきた」でうたのおにいさんを務めていました。

「にこにこぷん」懐かしいですね~

子どもの頃に見ていた教育番組って、大人になった時に一番懐かしさを感じさせてくれるものです。

私にとってはそれが「にこにこぷん」だったので、つい当時を思い出して「子どもの頃に戻りたい…」なんて考えてしまいます。

同じ世代の方には分かって貰えるでしょうか。

主な出演作は?真田丸でブレイク!

それでは新納さんの主な出演作について見てみましょう。

調べてみたところ、現在は舞台への出演が多いようで、ミュージカルを中心に活躍しているようでした。

私はあまりミュージカルには明るくないのですが、有名作品を舞台化したものにも多数出演しているようで「この作品の名前、聞いたことがあるな…」というものがいくつかありました。

私のようにミュージカルや舞台に詳しくない方でも、大河ドラマ「真田丸」はご存知だと思います。

新納さんは同作では豊臣秀次役で出演していますので、この作品を通して知ったという方も多いことでしょう。

真田丸、大人気ですからね~

ここからブレイクする俳優さんがどんどん出てきてますね。

性格は?

番組では毒舌っぷりを発揮するとのことでしたので、性格が気になりました。

「毒舌=性格が悪い」とは短絡的には考えませんが、どうなのでしょうか?

ブログを覗いてみると、共演者や観客に感謝の念を示す普通にいい人で、好感が持てました。

こだわりや仕事に対してはブレない芯を持つ、熱い方なのかもしれませんね。

最後に

今回は新納慎也さんを特集しました。

真田丸で注目されて、舞台だけでなくテレビドラマなどへの露出もますます増えていくでしょうから、今後の活躍に期待ですね。

こちらの「ミになる図書館」関連記事もどうぞ!

團遥香はクセがすごい女!?三井財閥総帥の家系で家族もヤバいお嬢様!【中居正広のミになる図書館】
11/29(火)放送の中居正広のミになる図書館は、クセがすごい女達が大集合します。 気になるゲストは美保純さん、團遥香さん、平沼ファナ...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする