THEカラオケバトルにアイドル・夢みるアドレセンスの荻野可鈴が登場!声優として「てさぐれ!部活もの」にも出演!

10/19(水)放送のTHEカラオケバトルでは、ゲストに夢みるアドレセンス荻野可鈴さんが登場します。

この「夢みるアドレセンス」というのはアイドルグループらしいのですが、皆さんご存知でしょうか?

私はアイドルに疎いので今回初めて名前を耳にしたのですが、どうやら荻野可鈴さん自身は声優としても活動しているようで、実は私がよく見ていたアニメにも出演しているようでした。

名前も顔も知らないのに、なぜか声だけは知っているという謎の現象が私の中で起こっているようです(笑)

そこで今回は荻野可鈴さんについてどんな方なのか調べてみましたので、詳しく紹介したいと思います。

それではまずはプロフィールから見ていきましょう。

スポンサーリンク
336×280

荻野可鈴さんのプロフィール!

2lkpt

出典:http://www.entamenext.com/

名前:荻野 可鈴(おぎの かりん)

生年月日:1995年10月12日

血液型:A型

身長:150cm

スリーサイズ:72-56-74cm

出身:山梨県

所属:タンバリンアーティスツ

荻野可鈴さんは元々はファッションモデルとして芸能活動をスタートしました。

2008年に開催されたローティーン向けファッション雑誌「ピチレモン」の第16回ピチモオーディションでグランプリ・プリウリ賞を受賞したことがキッカケでモデル活動を開始しています。

2012年からは「ピチレモン」の専属モデルを卒業し、所属事務所タンバリンアーティスツの女性タレントからなるアイドルグループ「夢みるアドレセンス」のメンバーとして活動しています。

「夢みるアドレセンス」ってどんなアイドル?

「夢みるアドレセンス」は、タンバリンアーティスツに所属しているタレントで、かつファッション雑誌「ピチレモン」などで活躍していたモデルを中心に結成されたアイドルグループです。

現在は5人で活動していますが、リーダーは荻野可鈴さんが務めています。

グループ名の由来は、メンバーの年齢そのものである「思春期=アドレセンス」から取っているそうです。

調べてみると多数の曲を発表していてタイアップも多く、全国のイベントなどにもよく顔を出しているようでした。

アイドル界ではかなり有名なスターのようですね。

声優として「てさぐれ!部活もの」にも出演!

荻野さんは声優としても活動していて、代表作に「てさぐれ!部活もの」シリーズなどがあります。

この作品はおそらくアニメ好きな人じゃないと知らない作品だと思われます。ちなみに私は全シリーズ見ています。

声優同士でアドリブを挟んで会話が展開されるという実に声優泣かせな作品なのですが、荻野さんもメインキャラクターの一人を務めていました。

アドリブが多用されるので声優の素が垣間見られるのですが、荻野さんの印象はとにかくハイテンションでダジャレ好きという感じでしたね。

気軽に見られるアニメなので、興味がある人はオススメですよ~

最後に

今回は「夢みるアドレセンス」のリーダー・荻野可鈴さんについて特集しました。

声優としては知っていたのにアイドルとしては顔も名前も知らなかったので、新しい発見があって面白かったです。

多方面で活躍しているだけに才能あふれる方なので、今後とも頑張って欲しいと思います。

こちらの「カラオケバトル」関連記事もどうぞ!

THEカラオケバトルにラブライブ声優・飯田里穂が登場!元子役でμ's(ミューズ)のメンバーとしても活躍!
11/23(水)放送のTHEカラオケバトルは、U-18歌うま大甲子園の4時間スペシャルです。 歌に青春をかける18歳以下のバトルが繰り...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする