林先生が驚く初耳学にペーパークラフトアーティスト・太田隆司さんが登場!2.5次元の作品世界とは?展示会情報も!

11/20(日)放送の林先生が驚く初耳学は、ペーパークラフトアーティストの太田隆司さんが登場します。

二次元の絵でもなく360度から見える完全な立体でもない彼の作品は、2.5次元の世界と評されます。

そこでは人も動物も建物も、光と影や時間の流れさえも紙だけで表現され、独特の世界を作るまさに紙の魔術師なのです。

番組では彼の作品をスタジオで紹介するだけでなく、ペーパークラフトにちなんで最新のハサミの切れ味に隠された秘密についても紹介されるようです。

そこで本記事では太田隆司さん自身を始め、彼の素敵な作品集についても紹介したいと思います。

それではまずはプロフィールからです。

スポンサーリンク
336×280

太田隆司さんのプロフィール

ohta

出典:http://www.paper-museum.jp/

太田さんは1964年、東京都生まれです。

大学は日本大学芸術学部デザイン科を卒業しています。

大学卒業後からペーパーアート作品の制作に専念し、六本木AXISギャラリー、横浜・八景島シーパラダイス、名古屋・トヨタ博物館、三重県四日市市立美術館、日本橋三越本店などで多数の個展を開催しています。

また「TVチャンピオン」のペーパークラフト王選手権にて優勝するなど、数々の受賞歴を誇ります。

2.5次元ペーパークラフト作品集

それでは太田さんのペーパークラフト作品集を紹介しましょう。

全てが紙で出来ているとは到底思えないクオリティで、まさに圧巻の一言ですね。

dwrzbg

出典:http://hobbysquare.jp/

a3nodwrzbg

出典:http://blog.livedoor.jp/ishikawadesignoffice/

nodwrzbg

出典:http://www.paper-museum.jp/

wrzbg

出典:http://strada.mci-fan.jp/com/toppage/top.do

展示会情報

それでは太田さんの作品が間近に見られる今後の展示会情報を紹介したいと思います。

興味がある方は是非足を運んでみてください!

①「ペーパーアーティスト」3人展

日程:平成27年12月30日(水)~平成28年1月5日(火)

時間:10:00~20:30

会場:小田急百貨店町田店 8階 催物場

入場料:当日⇒1,200円、前売⇒1,000円、学生⇒600円、小学生以下⇒無料

「神の手ニッポン展」

日程:2016年1月2日(土)~2017年1月17日(日)

時間:10:00~19:00

会場:新潟三越 7階 美術特別会場

入場料:一般⇒800円、大学・高校生⇒300円、前売り⇒600円、中学生以下⇒無料

最後に

今回はペーパークラフトアーティストの太田隆司さんを特集しました。

私も正月休みのタイミングで展示会に行ってみたいと思います。

こちらの「林先生が驚く初耳学」関連記事もどうぞ!

森重文氏(フィールズ賞数学者)が小学生の算数答案用紙問題に終止符を打つ!?【林先生が驚く初耳学】
出典: 今年11月、小学3年生になる姪の算数テストの採点結果に疑問を抱いた投稿者が答案用紙をツイッター上に投稿したとこ...
磯田道史(歴史学者)が林先生が驚く初耳学に登場!江戸時代の手相・人相の占い本「南北相法」とは?
12/4(日)放送の林先生が驚く初耳学は、ゲスト出題者に歴史学者の磯田道史さんが登場します。 これまでにもあらゆる歴史のスペシャリスト...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする