さんまの東大方程式にガングロギャルサークル「ブラックダイヤモンド」が登場!世界中に渋谷ギャル文化を発信中!

本日13日19:00~放送の日曜ファミリア・さんまの東大方程式は、現役東大生40人をスタジオに迎え、さんまと爆笑トークを繰り広げます。

登場するのはミスター&ミス東大やクイズ王、そして高3の全国模試で4回中3回全国1位を取ったという、まさに日本の頭脳のトップと呼べる医学部主席まで、個性豊かな40人が集まります。

東大生ならではの驚愕の自慢エピソードや悩み、東大に合格するに至った勉強法なども明らかにされるとのことですので、東大を目指している方から東大生の実態に興味がある方まで幅広く楽しめると思います。

私も以前、東大生の方と少し話をしたことがありますが、やはり独特のオーラというか世界観を持っていますよね。

見た目からして勉強が得意そうな東大生っぽい雰囲気ってあると思うのです。

東大生軍団40人に対抗するスタジオゲストには、ガングロギャルサークル「ブラックダイヤモンド」が登場します。

ガングロギャルとはまた東大生とは水と油というゲストを持ってきましたね。

とても意気投合するとは思えないので、面白バトルを展開してくれそうです。

今回は「ブラックダイヤモンド」とはどのようなサークル集団なのか調べましたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク
336×280

ガングロギャルサークル「ブラックダイヤモンド」とは?

1

出典:http://www.warumon.jp/music/140125

「ブラックダイヤモンド」とは、2012年7月に結成された、北は北海道から南は沖縄まで日本全国の黒ギャル140人以上が所属する強め黒肌ギャルの全国ユニットです。

強め黒肌ギャルというのが重要で、日本中から入団希望者が殺到しているそうですが、コンセプトである「派手目な強めのギャル」にそぐわないイケてない子は結構断っているとのこと。

つまり「ブラックダイヤモンド」も選ばれしエリート軍団ということですね。

活動内容は?

「ブラックダイヤモンド」は、主にギャルの啓蒙活動を実施しています。

日本にはまだまだ「元祖黒ギャル」が元気に活動していて、こんなにかわいいんだぞ!ということを世に発信しているのです。

雑誌やテレビなど多数のメディアに出演するだけでなく、オリジナル楽曲を世界112ヶ国で配信したり、フランスのパリにて日本のカルチャーを紹介するイベントに出演するなど、その活動範囲は世界中に広がっています。

8

出典:http://www.warumon.jp/music/140125

最後に…

まさか「ブラックダイヤモンド」が世界進出しているとは驚きでした。

となると、世界の反応がどうなのかとても気になるところですね。

私個人的には、どんなスタイルにせよ自分らしく生きている人はとてもかっこいいと思うので、肯定派です。

そもそも世界中から受け入れられていなければ楽曲配信やイベント公演なんかできませんからね。

バッシングや反対派に叩かれても、そのスタイルを押し通して頑張って欲しいと思います。

番組内での黒ギャルたちの発言にも注目ですね。

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする