三遊亭とむ(末高斗夢)とウエンツ瑛士がナカイの窓に登場!学園ドラマで親友に!

4/5(水)放送のナカイの窓は春のゴールデン2時間スペシャルです。

今回は「友達といっしょ」をテーマに、芸能界の意外な親友ペア10組が大集結してトークを繰り広げます。

ウエンツ瑛士さんとの親友コンビで登場するのは、落語家の三遊亭とむさん。

初めて聞く名前で知らなかったのですが、調べてみたところその正体は末高斗夢(本名)として以前活動していた芸人さんでした。

寒いダジャレネタの芸風でR-1ぐらんぷりの決勝に進んだこともある方だったのですが、皆さんはご存知でしょうか?

まさか現在は落語家として活動していたとは知りませんでした。

本記事では三遊亭とむさんのプロフィールや、番組で明らかにされたウエンツ瑛士さんとの仲良しエピソードなどについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク
336×280

三遊亭とむ(末高斗夢)のプロフィール

出典:http://nakano.keizai.biz/

名前:三遊亭とむ(さんゆうていとむ)

本名:末高 斗夢(すえたか とむ)

生年月日:1983年12月31日

出身:東京都

師匠:三遊亭好楽

所属:円楽一門会、ギャグシンセサイザー

三遊亭とむさんは1999年2月に、お笑い芸人「末高斗夢」としてデビューしました。

お玉と下駄を組み合わせて「おったまげた」など小物を使ったダジャレネタの芸風で、たくさんの番組でネタを披露していたのを覚えています。

2011年8月に落語家の三遊亭好楽に入門し、「三遊亭こうもり」として活動していくことを発表。

2014年9月には二つ目に昇進し、現在の「三遊亭とむ」に改名しました。

私生活では2015年11月11日に3歳年上の一般女性と結婚しています。

学園ドラマでウエンツ瑛士と親友に

ウエンツ瑛士さんとは大の仲良しで、かれこれ14年の付き合いになるそうです。

出会いのキッカケは学園ドラマだったそうで、その作品を調べてみたところ「ライオン先生」だということが分かりました。

この作品は2003年10月から12月まで放送されていた竹中直人さん主演の学園ドラマで、14年前という時期も一致します。

同作では二人は同じクラスの生徒役で共演していました。

この二人が親友とはかなり意外ですよね。

仲良しエピソードとしては狭いベッドにいつも二人で寝ていたり、毎年のように一緒に旅行に行ったりする程の仲だそうです。

仲が良い二人を見ていると、私も「友達っていいな」と思いましたね。

最後に

今回は落語家の三遊亭とむさんを特集しました。

私はまだ一度も彼の落語を聞いたことが無いので、是非どこかで一度聞いてみたいと思います。

こちらの「ナカイの窓」関連記事もどうぞ!

【ナカイの窓】歴代爆笑トークランキング結果発表!1位のトークは?【放送200回スペシャル】
出典: 1/18(水)放送のナカイの窓は放送200回スペシャルです。 調べてみたところ放送開始は2012年10月...
石井てる美(東大卒芸人)がナカイの窓に登場!元マッキンゼーの超エリートコース経歴とは?
12/7(水)放送のナカイの窓は「東大VSおバカ」。 日本の最高学府である東大出身者と芸能界きってのおバカが集結し、「どちらが幸せなの...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする