笹本恒子先生(写真家)が語る102歳現役の健康長寿の秘訣とは?【世界一受けたい授業】

4/1(土)放送の世界一受けたい授業は新生活の3時間スペシャルです。

講師の一人には102歳の現在でも現役の写真家として活躍する笹本恒子先生が登場し、その健康長寿の秘訣を教えてくれます。

年齢に関係なく最前線で活躍する笹本先生に感銘を受けましたので、本記事では番組で紹介された笹本先生の健康の秘訣についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク
336×280

笹本恒子(写真家)のプロフィール

出典:https://hashmedia.net/

名前:笹本 恒子(ささもと つねこ)

生年月日:1914年9月1日

出身:東京都

職業:写真家、フォトジャーナリスト

笹本さんは現在102歳。

今でも現役の写真家として活動されています。

1940年に財団法人写真協会に入社し日本初の女性報道写真家となった彼女は、戦後はフリーのフォトジャーナリストとして活躍していました。

一時現場を離れるものの、1985年の写真展開催を機に71歳で復帰。

2011年には吉川英治文化賞、日本写真協会賞功労賞を受賞し、2014年にはベストドレッサー賞特別賞を受賞。

さらに2016年には米国のルーシー賞(ライフタイム・アチーブメント部門賞)を受賞しています。

笹本恒子(写真家)の健康長寿の秘訣とは?

102歳となった今でも写真家として現役で活躍し続ける笹本さん。

その健康長寿の秘訣にはおしゃれがありました。

笹本さんは自分で洋服を作るのが趣味でとてもおしゃれです。手元には綺麗なアクセサリーも輝いています。

笹本さんによると、アクセサリーを付けるのは頭の体操なのだそうです。

服の色に合わせてアクセサリーを選ぶには頭を使って考えなくてはいけません。

さらに笹本さんの大好物はお肉とワインとのこと。

肉食を豪語する笹本さんはステーキ、唐揚げ、とんかつなどお肉は何でも大好きで、毎日のワインも欠かせないそうです。

もしかしたら何を食べるかよりも何をして生きるかが、健康長寿には大事なのかもしれませんね。

最後に

今回は写真家の笹本恒子さんを特集しました。

年齢に関係なく自分の好きなことを持っている人は輝いていますよね。

笹本さんには今後とも一生現役で活躍して頂きたいと思います。

こちらの「世界一受けたい授業」関連記事もどうぞ!

小林弘幸先生のキラーストレスに対するコーピング(解消法)のまとめ!【世界一受けたい授業】
4/1(土)放送の世界一受けたい授業は新生活の3時間スペシャルです。 働き盛りの40代、さらには50代から小学生まで、...
【乳酸キャベツ】佐藤秀美先生の5分で簡単朝食・春野菜レシピ!【世界一受けたい授業】
4/1(土)放送の世界一受けたい授業は新生活の3時間スペシャルです。 日本獣医生命科学大学で客員教授を務めて栄養士免許...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする