五月流(日本舞踊)の三代目ギャル家元・五月千和加が沸騰ワード10の美人後継者に登場!プロフィールは?

1/13(金)放送の沸騰ワード10は2時間スペシャルです。

今年1回目の放送となる今回は新企画として前回好評を博した美人後継者が特集されます。

前回は人気の駅弁「いかめし」の三代目社長の美女に密着し話題を集めましたが、今回も彼女に密着して新たな続報も紹介されるとのこと。

さらに新しい美人後継者としては、日本舞踊・五月流(さつきりゅう)の美人後継ぎが紹介されるようです。

何でもド派手なギャル家元として注目を集めているそうなのです。

「日本舞踊とギャル」という組み合わせには興味を惹かれましたので、本記事ではその謎の美女について調べてみました。

五月流の三代目ギャル家元とは一体どのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク
336×280

日本舞踊・五月流(さつきりゅう)とは?

創流:1975年(昭和50年)

流祖:五月 千王

宗家:五月 千介

家元:五月 千和加

本部:東京都台東区池之端

稽古場数:50ヶ所余

師弟総数:300余名

五月流は流祖・五月千王(当時:千介)が昭和50年に五月流を創流し、宗家・家元の任に就いた事が始まりです。

その後、昭和53年に千介の娘である千和加(現:二代目千介)が二代目を継承し、平成18年に千介が流祖千王に、千和加が宗家と家元を兼ね二代目千介を襲名しました。

平成25年には二代目千介の娘である五月光改め千和加を襲名していた三代目が家元を継承しています。

現在は流祖五月千王の監修の元、二代目千介、三代目千和加の二人で五月流の運営、門弟への指導、舞台出演等、幅広く活動を行っているそうです。

番組で取り上げられる三代目ギャル家元というのが、この三代目・五月千和加さんなのです。

三代目ギャル家元・五月千和加のプロフィール

出典:http://satsuki-ryu.com/

写真からお分かりの通りすごく綺麗な方ですよね。

これは公式プロフィールの写真なのですが、ギャル家元と言われるだけにプライベートでは相当ド派手なのでしょうか。

千和加さんは1992年1月生まれの東京都出身。

初舞台は五月光として上がった2歳の時だったそうです。

2010年7月7日の18歳の時に国立劇場にて五月流二代目五月千和加を継承し、2013年4月27日~28日には国立大劇場二日間公演にて五月流三代目家元を襲名しています。

現在は主に舞台出演の他に門弟への指導、五月流の運営などに忙しいそうですが、番組ではギャルの一面をたっぷり披露してくれることを期待しています。

お稽古も出来るらしい

五月流の公式サイトを覗いて見ると、お稽古のご案内もありました。

日本舞踊は五感を使うことで健康維持・体力作りが出来るだけでなく、極端に体重を落とさない筋肉を付けながらのダイエットにも効果があるそうです。

また日本作法や着物の着付けなども習得できるので人気が高いとのこと。

番組を観て興味が湧いた方は是非、五月流の公式サイトに足を運んでみて下さい。

最後に

こちらの「沸騰ワード10」関連記事もどうぞ!

【沸騰ワード10】人気駅弁「いかめし」を救う美人後継者は今井麻椰!いかめし阿部商店の三代目で慶応大学卒?
11/25(金)放送の沸騰ワード10は、新企画「美人後継者」が特集されます。 今回のテーマは人気の駅弁「いかめし」。 皆さんも一...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする