久能靖先生(皇室ジャーナリスト)の天皇陛下のお仕事紹介!【世界一受けたい授業】

5/20(土)放送の世界一受けたい授業は、講師に久能靖先生が登場します。

久能さんは今も尚、天皇陛下の同行取材を続けている皇室ジャーナリストということで、意外と知らない天皇陛下のお仕事について紹介してくれました。

最近では、眞子さまが婚約を発表されるという明るいニュースもありましたよね。

そうした中で世間も皇室の動きに関心を寄せていますので、非常にタイムリーな授業と言えると思います。

本記事では授業の内容を基に、私達が意外と知らない皇室の世界について、気になる情報を詳しくまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク
336×280

久能靖先生(皇室ジャーナリスト)のプロフィール

出典:http://www.gyb.co.jp/

久能 靖(くのう やすし)先生は1936年生まれ。

東京大学を卒業後、1960年に日本テレビ放送網に入社しました。

ニュース部門のアナウンサーや報道部記者として活躍し、1990年に退社。

現在はフリーとしてニュースコーナーやキャスターを務めている他、フリーとなった今でも天皇陛下の同行取材を続けている皇室ジャーナリストとして活躍しています。

主な著書には「天皇の祈りと宮中祭祀(勉誠出版)」「知られざる皇室(河出書房新社)」などがあります。

意外と知らない皇室の世界

天皇陛下が一番忙しいのは元日

本当に忙しく多忙な日々を送られている天皇陛下ですが、最も忙しい日が元日です。

この日は早朝5時30分から仕事が始まり、各国の要人との挨拶など一日中スケジュールがびっしり詰まっているのです。

私達が家族で正月を過ごしている間にも、お仕事をされているのですね。

園遊会で出される肉料理はジンギスカン

天皇皇后両陛下が主催する野外での社交会である園遊会。

この園遊会で決まって出される肉料理がジンギスカンです。

牛肉はヒンドゥー教で、豚肉はイスラム教で食すことを禁止されていますが、羊が食べられない宗教はほぼありません。

こうした宗教上の配慮がなされており、実際オバマ前大統領が来日した際も、晩餐会のメニューには羊の肉が使われたそうです。

皇室のご結婚には婚姻届が無い

そもそも皇室には戸籍が無いため、婚姻届は必要ありません。

そのため皇室に嫁ぐ女性は戸籍から名前を除かれ、皇統譜に名前が記されることになります。

逆に皇室から外へ嫁がれる場合は、皇統譜から名前が除かれ、婚姻届けを出すことになります。

最後に

今回は意外と知らない皇室の世界について特集しました。

いずれも初めて聞く知識ばかりで、大変勉強になりました。

今後もしばらくは眞子さまの話題がニュースで続くでしょうね。

こちらの「世界一受けたい授業」関連記事もどうぞ!

島野智之先生のダニ対策&撃退法!洗濯や天日干しでは死なない?【世界一受けたい授業】
4/29(土)放送の世界一受けたい授業は、講師に島野智之先生が登場します。 先生はダニのスペシャリストということで、今...
うつ病の兆候ワースト10と予防法&克服法のまとめ!【世界一受けたい授業】
4/22(土)放送の世界一受けたい授業は、うつ病をテーマに授業が行われます。 うつ病は誰でもなってしまう可能性のある心...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする