白輪剛史(爬虫類研究家)がブラックデビルと人食い大蛇に挑む!【おたすけジャパン】

6/14(水)はおたすけJAPANが放送されます。

小山慶一郎と中丸雄一がダブルMCを務めるこの番組は、世界の国々で困っている人の役に立つべく、日本が誇る一流の技術者や職人が現地へ行って問題を解決するという、ワールドワイドなドキュメントバラエティーです。

タイからは「平和を脅かす超巨大トカゲ・ブラックデビルと人食い大蛇を退治して欲しい」とのSOSが寄せられ、おたすけサポーターの安藤美姫さんが、爬虫類研究家の白輪剛史氏と伝説の罠師・古田洋隆氏と共に解決に向かいました。

本記事では爬虫類研究家・白輪剛史さんについてと、ブラックデビル&人食い大蛇との対決の結果について、詳しくまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク
336×280

白輪剛史(爬虫類研究家)のプロフィール

出典:https://twitter.com/shirawatsuyoshi

名前:白輪 剛史(しらわ つよし)

生年月日:1969年2月

出身:静岡県

職業:爬虫類研究家、iZoo園長

幼少の頃から爬虫類が大好きで、専門的な知識を独学で学んだという白輪さん。

現在は爬虫類研究家、「iZoo」の園長として活動されています。

「iZoo」は静岡県賀茂郡河津町の国立公園にある爬虫類動物園です。

前身は「伊豆アンディランド」でしたが、白輪さんが館長に就任し改修を行い、現在の体感型動物園になりました。

「iZoo」と言えば「亀レース」で有名ですよね。

月曜から夜ふかしでiZooの亀レースを紹介!?伊豆アンディランドが前身?キレキレの実況動画あり!
9/5(月)放送の月曜から夜ふかしでは、「密かに流行っているものを調査してみた件」で、まるで取りつかれたようにキレッキレの実況をする亀レース...

ブラックデビルと人食い大蛇に挑んだ結果

【ミッション①】ブラックデビルの捕獲

ターゲットは2mを超える巨大トカゲ・ブラックデビルです。

その正体はミズオオトカゲ。

罠師の古田さんが罠を仕掛けて捕らえ、爬虫類研究家の白輪さんが抑え込み、安藤さんが危険な尻尾を掴む作戦で挑みました。

読み通りのポイントで仕留めたブラックデビルは、その大きさが何と推定2m50cmの大物。

無事に捕獲されたブラックデビルは、保護区に放たれることとなりました。

【ミッション②】人食い大蛇の捕獲

危険な人食い大蛇を求めて村の奥へ向かう一行。

そこで目にしたのは、体長4mを超えるアミメニシキヘビでした。

白輪さんが果敢に立ち向かい、安藤さんも尻尾をしっかりと掴んで、何とか捕獲に成功しました。

ニシキヘビの中でも特に凶暴な種類であるアミメニシキヘビは、最大9mオーバーにもなるそうです。

今回捕まえた4mのサイズでも平気で人に襲い掛かる人食い大蛇でしたが、無事に村の平和を取り戻しました。

最後に

今回は爬虫類研究家・白輪剛史さんを特集しました。

危険生物に果敢に立ち向かう姿はカッコ良かったですね。

こちらの「おたすけジャパン」関連記事もどうぞ!

古田洋隆(伝説の罠師)がブラックデビルと人食い大蛇を捕獲!?【おたすけジャパン】
6/14(水)はおたすけJAPANが放送されます。 「おたすけJAPAN」は、世界の国々で困っている人の役に立つべく、日本が誇る一流の...
おたすけJAPANチームが高さ11mハシゴ登り対決に挑戦!高所恐怖症・小山慶一郎の結果は?【VS嵐】
出典: 6/8(木)放送のVS嵐は、対戦ゲストに「おたすけJAPAN」チームが登場します。 「おたすけJAPAN...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする