【ブリリアン参戦】最強スポーツ男子頂上決戦(2017年5月)の出場者と種目別結果のまとめ!

出典:http://natalie.mu/owarai

5/11(木)は最強スポーツ男子頂上決戦Ⅷが放送されます。

今回もイケメン筋肉男子16名が集結し、最強の称号を掛けて熾烈な戦いが繰り広げられます。

注目の出場者には「ブルゾンちえみ with B」でお馴染みのブリリアン徳田浩至も登場します。

法政大学アメフト部出身で、主将として全国準優勝も果たしたというポテンシャルには期待が集まります。

本記事では、今大会の気になる出場者と種目別の結果についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク
336×280

最強スポーツ男子頂上決戦Ⅷ 出場者一覧

・春日俊彰(オードリー)世界フィン水泳 銀メダリスト

・森渉(俳優)元日体大トライアスロン部主将

・伊万里有(俳優):大人気ミュージカル「刀剣乱舞」出演

・辻本達規:「BOYS AND MEN」のメンバー

・大倉士門(モデル)女子中高生が選ぶ読者モデル№1

・藤田富(俳優)仮面ライダーアマゾンオメガ

・平野泰新(MAG!C☆PRINCE)モンスターボックス世界記録保持者

・保田賢也リオオリンピック水球 日本代表

・大貫勇輔(ダンサー)ミュージカルでも活躍する体操一家のサラブレッド

・大野雄大(Da-iCE):4オクターブパフォーマー

・真田ナオキ(演歌歌手)極真空手初段

・梶原颯(パルクール俳優100m10秒台

・野村祐希(俳優)野村将希の次男

・大池瑞樹ワールドヒップホップダンス元日本代表

・クレイ勇輝(元キマグレン現役プロボクサー

・徳田浩至(ブリリアン):元法政大学アメフト部主将

最強スポーツ男子頂上決戦Ⅷ 種目別結果

・ハードジャンパー 1位⇒森渉(俳優)

・モンスターボックス 1位⇒平野泰新(MAG!C☆PRINCE)

・アルティメットホイール 1位⇒大池瑞樹

・パワーウォール 1位⇒野村祐希(俳優)

・ショットガンタッチ 1位⇒野村祐希(俳優)

まとめ

最終的な総合順位は3位 森渉、2位 平野泰新、1位 野村祐希の結果となりました。

パワーウォールとショットガンタッチを制した野村祐希が、悲願の総合優勝を勝ち取りましたね。

個人的には妻(金田朋子)の出産を間近に控えた森渉の気迫が凄まじく、最後まで応援していたのですが一歩届かず残念でした。

次回こそは王者奪還を果たして欲しいと思います。

こちらの「最強スポーツ男子頂上決戦」関連記事もどうぞ!

モンスターボックス世界記録(23段)成功者は平野泰新?リオ五輪体操メダリスト?【スポダン元日決戦】
出典: 1/1(日)は最強スポーツ男子元日頂上決戦が放送されます。 元日は面白い番組がたくさんあって何を観ようか...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする