手塚理美が徹子の部屋に登場!息子の日南人(次男)さんも出演!?

12/7(水)放送の徹子の部屋は、ゲストに女優の手塚理美さんが登場します。

8歳からモデルの仕事を始めて芸能活動はかれこれ47年になるとのことですので、まさに女優人生を歩まれている方ですね。

番組には次男の日南人(ひなと)さんも登場し、息子目線から見た母親としての手塚さんの意外な素顔についても語ってくれるそうです。

私からすれば親世代の方なので、あまり知らない…というのが正直なところです。

そこで本記事では手塚さんについて私なりに調べてみましたので紹介したいと思います。

過去には人生の転機となる大きな挫折もあったようです。

スポンサーリンク
336×280

女優・手塚理美さんのプロフィール

出典:http://www.alexlesson.com/

名前:手塚 理美(てづか さとみ)

生年月日:1961年6月7日

血液型:AB型

出身:東京都

所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

手塚さんのプロフィールを調べていると、所属事務所が「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」だということに気付きます。

「女優なのに、よしもと所属?」と不思議に思いますよね。

実は2016年4月から事務所を移しているのですが、これには子育てから手が離れ、心機一転人生を変える決断があったと言います。

一体どのような変化があったのでしょうか?

シングルマザーとして

手塚さんは8歳から芸能活動をスタートし、連続テレビ小説「ハイカラさん」ではヒロインを務めるなど、数々の名作ドラマにも出演しています。

私生活では1990年に俳優の真田広之さんと結婚し、1992年には長男、1996年には次男と二人の息子をもうけます。

しかし真田さんの離婚が報じられたことをキッカケに、1997年に離婚してシングルマザーとなってしまうのです。

今年は「ゲス不倫」が流行語になるなど芸能界でも不倫が大きな話題になりましたが、いつの時代も変わらないものですね。

手塚さんにとって、子どもを産んで育てるということは人生で一番やりたかったことだったと話します。

それもあって、離婚後はシングルマザーとして仕事をセーブしながら子育てに専念する日々を送っていたそうです。

今では長男は25歳、次男は21歳と二人の息子たちも立派に成長しました。

子育てから手が離れた今、「本格的に仕事を始めよう。どうせ始めるならガラッと環境を変えてみよう」と180度人生を変える大きな決断をしたのです。

今後は…

今年に入り、新たな女優として手塚さんは生まれ変わりました。

これまでセーブしていた部分も解除され、ますます仕事に身が入るようになった彼女は、これからも素晴らしい女優として私たちを魅了してくれることと思います。

人生で生まれ変わるタイミングなんて、たとえ年がいくつだろうと関係ないと勇気を貰った方も多いのではないでしょうか。

今後の手塚さんの活躍には注目です。

こちらの「徹子の部屋」関連記事もどうぞ!

河合美智子が徹子の部屋に登場!脳出血の病状と婚約者・峯村純一(舞台俳優)との絆!
3/24(金)放送の徹子の部屋は、ゲストに女優の河合美智子さんが登場します。 1996年のドラマ「ふたりっ子」で演歌歌手・オーロラ輝子...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする