【鉄腕ダッシュ】タウナギをスペイン料理パエリアに!世界の料理法は?【グリル厄介】

6/25(日)放送の鉄腕ダッシュは、「グリル厄介」でタウナギを美味しく料理します。

グリル厄介は、日本本来の生物を脅かす厄介な外来種を、料理の力で美味しく頂こうという企画です。

第3弾となる今回は、奈良県大和郡山市の田んぼ付近に生息するタウナギがターゲット。

番組では釣りで捕獲したタウナギを、銀座にあるスペイン料理店でパエリアに調理しました。

私はタウナギという生物の名前を今回初めて耳にしました。

個人的に気になったので、本記事ではタウナギについてや、その他の料理法などについて見てみたいと思います。

スポンサーリンク
336×280

タウナギとは?

出典:http://www.monstersproshop.com/

タウナギは、タウナギ目タウナギ科に属する淡水魚の一種です。

通常は体長40cm程ですが、大きなものでは1m前後になることもあるそうです。

見た目はウナギと言うよりもヘビに近いような気がしますので、1mのタウナギを見つけようものなら、大きなヘビが出たと慌てるかもしれませんね。

タウナギは東南アジアから東アジア南部に広く分布していて、主に水路や水田などの温暖な淡水に生息しています。

日本では西日本の地域で見られ、中国から人為的に移入されたという見方が強いそうです。

実際、1900年前後に奈良県に持ち込まれたという記録も残っているとのこと。

まさに「中国からの侵入者」ですね。

私は周囲を田んぼに囲まれた田舎で生まれ育ち、田んぼに入って田植えをした経験もあるのですが、これまでに一度もタウナギを見たことがありません。

もしかしたら西日本と言っても、全域に生息している訳では無いのかもしれませんね。

タウナギの料理法

タウナギは血液が多いために肉が独特の黒色を呈していて、日本では食べる習慣がほとんどありません。

確かに食欲をそそる見た目では無いですからね。

しかし中国や台湾では美味とされていて、炒め物や煮物、から揚げなど、広く食用とされているそうです。

ベトナム料理では春雨とスープにしたり、バナナと共に蒸して食べたりするそうですので、味は本当に美味しいのでしょう。

本格スペイン料理店で調理しようものなら、間違いなく絶品の一品が出来上がると思います。

最後に

今回は日本に生息する外来種・タウナギを特集しました。

実は美味しいことが世間に知れ渡れば、たちまち食べ尽くして駆逐してしまうかもしれませんね。

こちらの「鉄腕ダッシュ」関連記事もどうぞ!

【鉄腕ダッシュ】東京湾の宝石はマダコ!3キロを超える大物タコの釣り方は?
出典: 6/18(日)放送の鉄腕ダッシュは、横浜DASH海岸で「東京湾の宝石」を狙います。 福島での豊作祈願のた...
【鉄腕ダッシュ】山本昌が水切り石で現役復帰!世界記録と日本記録は?
6/11(日)放送の鉄腕ダッシュは、ご当地PR課で愛知県岡崎市をPRします。 岡崎市は現地で採れる御影石を灯籠などに加...

いつも最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする